BKKスポーツオンラインはバンコクおよびタイのサッカーをはじめとするスポーツ関連情報を日本でお届けします。

  1. サッカー

タイリーグ3部、来季の各チームのグループ分けが判明

来シーズンのタイリーグ3部の概要が明らかになった。今シーズンと同様、28チームをおよそ南北の2つのグループに分け、ホーム&アウェイのリーグ戦を実施。各グループ1位は2部へ自動昇格。各グループ2位はホーム&アウェイのプレイオフを行い、勝者が2部への昇格権を手にする。下位2チームは4部へ降格する。

11月2日付のサイアムスポーツによると、グループ分けは下記の通り。シモークFC、ランプーンウォリアー、プレーユナイテッド、バンコクFC、ウボンラチャタニFC、アユタヤFC、ガーンユナイテッド、チャチュンサオハイテックFC、カンペーンペットFC、サケーオFC、チェンライシティ、マリーンズ(ナウィクヨーティン)、コンケーンユナイテッド、アントーンFCが同グループ。

もう一方のグループは、ナラーユナイテッド、トランFC、チャムチュリーユナイテッド、バーンブンFC、BTUブーンミリット、アーミー、WUナコンシー、ラノーン、スラタニーFC、カセムバンディット大、ラチャプラチャー、ナコンパトムユナイテッド、ノースバンコク大、クラビFC。

リーグからの公式発表はまだない。

 

 

サッカーの最近記事

  1. ムアントンユナイテッド指揮官に尹晶煥前セレッソ監督が就任か!?

  2. タイリーグ3部シモークFCに協会が資格停止処分

  3. AFC U-23選手権予選、タイはベトナムに完敗

  4. タイ、ウルグアイに敗れチャイナカップを準優勝で終える

  5. チャイナカップに臨むタイ代表23名が決定

関連記事

PAGE TOP