BKKスポーツオンラインはバンコクおよびタイのサッカーをはじめとするスポーツ関連情報を日本でお届けします。

  1. サッカー

東京五輪目指すタイU-21始動、中国遠征1分け2敗で終える

2020年の母国開催のAFC U-23選手権で東京五輪出場を目指すタイU-21代表は、11月15日から19日まで中国で行われたCFA Under-21 (1997) Men’s International Football Friendly Tournament 2018に参加した。

アレシャンドレ・ガマ監督就任からほどなくの遠征となった今大会。15日に中国との試合をチャンスを作りながらも1対0で落としたタイは、17日のメキシコとの試合は前半だけで3点を奪われ、終了間際にも立て続けに2点を失うなど6対0と大敗。17日のアイスランド戦は前半にPKで先制されるも、後半ジャキットの得点で追いつき、1分け2敗で遠征を終えた。

同日までにアイスランドは中国と1対1で引き分け、メキシコとは0対2で敗れている。また、中国は既にタイに勝利しているため、タイは勝ち点1で同大会4カ国中4位が決定している。

【中国戦スタメン】

GK 18 ノント、6 チンナパット、28 マルコ(68分→12 ピーラワット)、3 サラユット、17 ジャキット(56分→20 ミチョーク)、19 サハラット、21 ラッタナコーン(79分→14 ジャルンサック)、2 アピシット 、7 ソラウィット(56分→8 エカニット)、9 ゴラウィット、10 ウォラチット(79分→22 タンピシット)

【メキシコ戦スタメン】

GK 18 ノント 、6 チンナパット、28 マルコ、12 ピーラワット(37分→24 ウィサルット)、17 ジャキット(37分→20 ミチョーク)、16 ガンナリン、21 ラッタナコーン(72分→11 スラチャイ)、2 アピシット(58分→5 ティターヴィ) 、7 ソラウィット(58分→8 エカニット)、9 ゴラウィット、10 ウォラチット

【アイスランド戦スタメン】

GK 25 ゴラパット、6 チンナパット、28 マルコ、5 ティターヴィ、20 ミチョーク、21 ラッタナコーン、7 ソラウィット、24 ウィサルット、9 ゴラウィット、10 ウォラチット(45分→8 エカニット)

ジャキットの出場のタイミングに関しては情報なし

 

 

サッカーの最近記事

  1. ムアントンユナイテッド指揮官に尹晶煥前セレッソ監督が就任か!?

  2. タイリーグ3部シモークFCに協会が資格停止処分

  3. AFC U-23選手権予選、タイはベトナムに完敗

  4. タイ、ウルグアイに敗れチャイナカップを準優勝で終える

  5. チャイナカップに臨むタイ代表23名が決定

関連記事

PAGE TOP