BKKスポーツオンラインはバンコクおよびタイのサッカーをはじめとするスポーツ関連情報を日本でお届けします。

  1. サッカー

タイ代表ティーラトンが今季もJリーグでプレー⁉

タイ代表のDFティーラトンが今シーズンもJリーグでプレーする姿が見られるかもしれない。

昨シーズン、タイリーグのムアントンユナイテッドからJリーグのヴィッセル神戸へ期限付き移籍していたが、昨年末に期限付き移籍期間の満了による退団が神戸から発表された。ムアントンへの復帰が見込まれていたが、ここに来て移籍の噂がタイで持ち上がっている。

きっかけは本人がFBに投稿した内容。“人生における大いなる挑戦が再び”という趣旨の短いコメントをアップすると、タイメディアは移籍間近と相次いで報じた。タイのSMM SPORTは1月12日付の記事で“移籍先は今季昇格する松本山雅とみられる”とし、やはり同日のサイアムスポーツは川崎フロンターレの名前をあげた。ティーラトン本人は同メディアに対して「今は代表に集中したい。その他のことはアジアカップが終わってから話したい」と答えたという。

ムアントンのロナリットダイレクターも以前、ティーラシン、ティーラトンの去就に関して“Jリーグへの道を閉ざすわけではない”とタイメディアに話していた。タイのメディアであげられたチームが移籍先がどうかは未確定だが、移籍の可能性は高まっているといえそうだ。

また、タイ代表のMFティティパンに関しても所属元のBGパトゥムユナイテッドのパウィン会長ら幹部が大分トリニータと交渉中と地元メディアに発言。ティティパンがアジアカップから帰国後、詳細を詰めるとしている。

サッカーの最近記事

  1. ムアントンユナイテッド指揮官に尹晶煥前セレッソ監督が就任か!?

  2. タイリーグ3部シモークFCに協会が資格停止処分

  3. AFC U-23選手権予選、タイはベトナムに完敗

  4. タイ、ウルグアイに敗れチャイナカップを準優勝で終える

  5. チャイナカップに臨むタイ代表23名が決定

関連記事

PAGE TOP