BKKスポーツオンラインはバンコクおよびタイのサッカーをはじめとするスポーツ関連情報を日本でお届けします。

  1. サッカー

アジアカップ、タイベスト16進出も次節DF2人欠場へ

新たな歴史を築いた。タイは1月14日に行われたUAEとの試合を1対1で引き分け、勝ち点5のUAEに次ぐグループ2位でベスト16進出を確定させた。バーレーンがインドを1対0で下し、タイと勝ち点4で並んだもの、直接対決で勝利しているタイが順位で上回った。対戦相手は中国または韓国となる。

タイは開始早々の7分、ロングボールで右サイドを抉られると、シュートがバーに当たったこぼれ球をマブフートに決められ先制を許す。その後、タイはアディサックの絶好機はGKにセーブされ、31分にはDFミカーが相手との衝突で裂傷を負い、チャルムポンと交代する。それでもタイは41分、チャナティップが出した浮き球のパスが抜け出したティーラシンの足元へ、最後はティティパンが押し込んで前半の内に同点に追いつく。

後半、タイは守備時にサイドのスペースのケアを重視。一度はUAEのマブフートにミドルレンジから狙われるも、GKシワラックが弾き出す。タイはティーラトンのCKがティーラシンの頭に合うも、シュートは枠外。そのまま試合は1対1で終了。他会場のバーレーン対インドの試合が終盤のPKによる得点でバーレーンが勝利したため、タイの2位通過が確定した。インド戦の敗戦から一転、1972年大会以来のグループステージ突破となった。

ただ、この試合でDFのスパン、アディソンがイエローカードを受け、累積警告により次の試合は出場停止となった。また、MFサンラワットは負傷によりタイに帰国して精密検査を受ける模様で、代表そのものからの離脱も取り立たされている。

【試合結果】

タイ 1-1 UAE

【タイ得点者】

41分 ティティパン

【タイスタメン】

10 ティーラシン、9 アディサク(64分→22 スパチャイ)、18 チャナティップ、3 ティーラトン、19 トリスタン、8 ティティパン、17 タナブン(90分→21 ポッカーオ)、16 ミカー(31分→4 チャルムポン)、15 スパン、5 アディソン、23 シワラック(GK)

【試合ハイライト】

サッカーの最近記事

  1. ムアントンユナイテッド指揮官に尹晶煥前セレッソ監督が就任か!?

  2. タイリーグ3部シモークFCに協会が資格停止処分

  3. AFC U-23選手権予選、タイはベトナムに完敗

  4. タイ、ウルグアイに敗れチャイナカップを準優勝で終える

  5. チャイナカップに臨むタイ代表23名が決定

関連記事

PAGE TOP